アヴィガード

アヴィガードは、健康な成鶏の盲腸内容物を培養したものを凍結乾燥させた粉末製品です。初生雛に、ストレスに対して適切な抵抗性を持つ、健康な腸内マイクロバイオータをすばやく定着させます。

国によっては入手できない製品や、同じ効果を謳えない製品があります。 dsfsdfsdf


畜種

国によっては入手できない製品や、同じ効果を謳えない製品があります。

特長期待される働きご使用方法
製品概要

特長

アヴィガードは、健康な成鶏の盲腸内容物を培養したものを凍結乾燥させた粉末製品です。粉末を水に溶かし、孵化後の雛にできるだけ早く、飲水または噴霧によって与えます。初生雛に、ストレスに対して適切な抵抗性を持つ健康な腸内マイクロバイオータをすばやく定着させます。

こうした製品は競合排除(CE)製品と呼ばれており、
1)栄養素の競合による排除
2)定着場所の競合による排除
3)化学的な排除
といった生態系で自然に行われている原理を応用しています。

アヴィガードは、自然由来の盲腸内微生物を用いた安全な解決策によって、抗生物質や治療に頼らない養鶏に貢献します。

期待される働き

生産成績や畜産物の食の安全に悪影響を与える微生物(クロストリジウム、サルモネラ、大腸菌など)の腸管内定着と増殖を抑制します。

ご使用方法

アヴィガード粉末を塩素濃度0.1ppm以下の水に溶かして、初生雛に1回、飲水給与または噴霧して使用します。

より詳しい情報が必要ですか?

お問い合わせ  査読済み論文