酵母と細菌のプロバイオティクス

プロバイオティクスとは、摂取することで動物の消化機能と健康に良い影響をもたらす、生きた酵母や細菌などの微生物のことです。その機能性は、菌株毎に異なります。飼料にプロバイオティクスを配合することによって、摂取動物の消化を促すとともに、宿主を好ましくない微生物から守り、健康な免疫維持を助けます。 ラレマンドアニマルニュートリションは、反芻動物、単胃動物、水生生物、伴侶動物用に、科学的な裏付けのあるプロバイオティクス製品を提供しています。ラレマンド社は、酵母や細菌の選抜、開発、製造のパイオニアであり、グローバルリーダーです。

国によっては入手できない製品や、同じ効果を謳えない製品があります。

絞り込む

すべてを消去

絞り込む

絞り込む
0 個の絞り込みすべてを消去

4 件/全 4 件
バクトセルバクトセルに含まれる特別な乳酸菌は、ホモ乳酸発酵によって、幅広い種類の炭水化物基質からL-(+)乳酸を多量に産生します。 この特性によって腸内マイクロバイオータ(細菌叢)のバランスを整え、腸管の成熟と消化性を適切に維持するとともに、動物の飼料要求率を改善します。
...
レブセルSBレブセル SBは単胃動物用の、特別な生きた酵母です。下部消化管内の微生物バランスを整えることで、腸管の丈夫さと動物本来の免疫を健康に保ち、生産成績と畜産製品の衛生状態、糞便のにおいを改善します。
...